プログラミングスクールをどこよりも詳しく紹介する「プログラミングスクール大全集」 » プログラミング目的別学び方 » プログラミングを学んで仕事で業務自動化ツール開発をしたいなら

公開日: |更新日:

プログラミングを学んで仕事で業務自動化ツール開発をしたいなら

ここでは、仕事の自動化を目標としている方を対象に、おすすめのプログラミング言語や習得方法、業務効率化ツールの開発に向いている方について解説します。

仕事の自動化向きの言語

仕事の自動化に適したプログラミング言語は主に2つです。

仕事の自動化に多用されているPython

Pythonは、さまざまな仕事の自動化に使われているプログラミング言語です。ソフトの操作はもちろん、インターネットからの情報収集、メール送信や画像編集など、多くの作業を自動化・効率化できます。豊富なライブラリがあるため、組み合わせ次第では複雑な仕事も自動化できるでしょう

オフィスの自動化に適したVBA

VBAは、マイクロソフトのオフィスの自動化に適したプログラミング言語です。ワードやエクセル、パワーポイントなどに対応しています。VBAを利用すれば、ソフトへデータを流し込んだり、ファイルを操作したりすることが可能。構文もシンプルで、初心者向きの言語といえます

業務効率化ツール開発に向いている人は?

以下に該当する方は、業務効率化ツールの開発に適性があります。

仕事の自動化・効率化には、物事を順序立てて考え、プログラムを組める倫理的な思考が必要です。無駄を省き、効率を徹底追求したい方は、業務効率化ツールの開発向きといえるでしょう。

また、各分野の業務内容に明るいことも重要です。業務内容によって最適解が異なるため、業務をしっかり熟知していることが求められます

仕事の自動化に関する言語の学び方

業務効率化のためにプログラミング言語を学ぶなら、以下のいずれかの方法を検討しましょう。

専門書やインターネットの情報から学ぶ

専門書やインターネットを利用すれば、言語の独学が可能です。PythonやVBAは書籍も多数出版されていますので、独学に挑戦してみるのもよいでしょう。

プログラミングスクールで学ぶ

独学に不安がある方や、初心者に適しているのがプログラミングスクールです。各言語に詳しいプロが教えてくれるため、一から身につけられます

管理人からのコメント

既存ツールに頼らず、仕事の自動化・効率化を実現するなら、プログラミングを学んでみましょう。PythonとVBAは初心者向きの言語です。独学で学ぶことはもちろん可能ですが、分からない事を直接講師の方に質問をして学びたい方はプログラミングスクールもおすすめです。基礎から上級者向けの内容まで学ぶことが出来ます。ご自身の学習スタイルに合わせ、習得を目指してみましょう

おすすめのプログラミングスクール 53社をチェック