プログラミングスクールをどこよりも詳しく紹介する「プログラミングスクール大全集」 » プログラミングを始める前に知りたいこと!不安を解消するポイントまとめ » 文系でもプログラミングって学べるもの?

公開日: |更新日:

文系でもプログラミングって学べるもの?

文系の方も、プログラミングの勉強を諦めてはいけません。このページでは、文系でもプログラミングを学べる理由と、適した言語について解説します。

文系でもプログラミングを学べる理由

文系の方でもプログラミングが学べる理由は、次の3つが挙げられます。

専門書・参考書が豊富

プログラミングに関する書籍は、数え切れないほどあります。初心者向けに特定の言語について解説した書籍もあれば、プログラミングについて一から教えてくれる書籍も。書籍なら、いつでも好きな時に学習できます。

インターネット上に情報がたくさんある

インターネット上でも、プログラミングに関する無数の情報があります。入門サイトもあるため、基礎の基礎から学ぶことも可能です。無料で公開されている情報が多いので、出費を抑えつつ独学したい方に適しています

スクールで手厚く学べる

キャリアアップや就職・転職を考えている文系の方でも、プログラミングスクールを利用すれば本格的に勉強できます。全くの未経験から学べるスクールもあるため、プログラマーやエンジニアとして働きたい方におすすめ。講師がしっかり教えてくれるので、独学が苦手な方にも適しています。

文系の方におすすめの言語

ここでは、文系の方でも学びやすい言語や、適した言語をご紹介します。

汎用性が高いJava

Javaは、汎用性の高さから多くの企業・サービスで使用されています。難易度は高いものの、参考書やインターネット上の情報が豊富。CやC#と構文が似ており、これらの言語を習得する際にも役立ちます。

webで人気のPHP

PHPは、webサイトで使われている言語です。例えばCMSのWordPressは、PHPをベースに開発されています。仕様や構文がシンプルで、多くのwebサービスで使われるなど、実用性も高め。参考書などの情報も豊富です。

webアプリ開発向きのRuby

Rubyは、webアプリ開発に適した言語です。小規模サービスだけでなく、Twitterなど大規模サービスでも使われています。日本で開発された言語で、日本語の情報が豊富。Rubyを教えているスクールも多くあります。

まとめ

文系の方でも、プログラミングは学べます。参考書やインターネットを駆使すれば、独学も不可能ではありません

本格的に学ぶなら、プログラミングスクールも検討しましょう。JavaやPHP、Rubyなら学びやすいうえ、実用性も高め。未経験からプログラマーや、エンジニアを目指す文系の方に適しています

おすすめのプログラミングスクール 53社をチェック