プログラミングスクールをどこよりも詳しく紹介する「プログラミングスクール大全集」 » プログラミングを始める前に知りたいこと!不安を解消するポイントまとめ » プログラミング学習 の始め方を5W1Hで解説!

公開日: |更新日:

プログラミング学習 の始め方を5W1Hで解説!

これからプログラミングを学ぼうと考えている人向けに、学習の始め方を5W1Hで分かりやすくレクチャー。挫折することなく目標を達成するためには、最初の始め方が何より重要です!

プログラミングを学びたい!でも何から始めたら良いの?

プログラミング学習の始め方について、5W1Hで分かりやすく解説していきます。

①Why 目的・目標を定める

プログラミングを学ぶなら、まず目的・目標をしっかり決めることが大事。目的が曖昧だとモチベーションの維持が難しくなり、挫折する可能性が高くなります。目的や目標は、「スマホアプリを開発したい」「ゲーム制作をしたい」「スキルを身につけて就職・転職したい」など、できるだけ具体的に決めるのがコツ。目標達成までのロードマップが明確になるのでモチベーションが低下しにくくなり、学習効率もアップします。

②What 何を学ぶか決める

プログラミング学習に取り組む目的・目標が明確になると、どのプログラミング言語を学ぶべきかもハッキリします。アプリ開発ならSwift・Java・Kotlin、Web開発ならRubyやPHP、AI開発であればPythonといった具合です。何を学ぶかが決定したら、学習に必要なものを準備。基本的にはパソコンとインターネット環境があればOKですが、パソコンはある程度スペックの高いもの、インターネット環境は自宅学習なら光回線、外で学ぶならモバイル回線が必要となります。

③Where どこで学ぶか決める

プログラミングを学ぶ場は、大きく分けて独学とプログラミングスクールとなります。独学であれば、自宅やカフェなど学習する場所は自由。ただし、使用する教材や学習スケジュールを自分で決め、厳しい自己管理のもとで学習を進めていく必要があります。独学が難しいという場合は、プログラミングスクールを選ぶとよいでしょう。目的に合わせたコース・カリキュラムが用意されており、分からない部分もすぐ講師に質問できるため、初心者でも挫折しにくくなっています。

④When いつから始めるか決める

プログラミングの基礎を学ぶまでにかかる時間は、言語にもよりますが200~250時間と言われています。200時間学習するとした場合、1日1時間で約6ヶ月、3時間なら約3ヶ月、6時間なら約1ヶ月かかります。これらの目安を参考にして目標とするゴールから逆算し、いつから学習を始めるかを決めるとよいでしょう。

⑤Who だれと?

プログラミングは独学でも学ぶことはできますが、就職・転職・独立などを目指している場合は、より実践的な内容を学ぶ必要があります。ここで大切なのが「誰と学ぶか」となりますが、プログラミングスクールに通うのであれば、現役エンジニアから学べるところを選ぶとよいでしょう。現場レベルの実践的なスキルを直接学ぶことができるため、就職・転職活動でも大きな強みとなるはずです。

⑥How どのように?

先にも述べましたが、プログラミング学習には独学とスクールの2つの手段があります。プログラミングの知識がほとんどなく、学び方が分からないという初心者は、プログラミングスクールを活用することが目標達成への近道。プログラミングスクールには通学型とオンライン型の2通りがあるため、学びやすさ・講師の質・費用・ライフスタイルを考慮しつつ、自分に合ったスクールを選びましょう。

まとめ

プログラミング学習を始めるには、まず目的をハッキリさせることが第一。そして、独学とプログラミングスクール、どちらが自分に合っているのか、より効率よく学べるのはどちらかをよく考え、学習方法を選ぶようにするとよいでしょう。

おすすめのプログラミングスクール 53社をチェック